So-net無料ブログ作成
車載カメラ ブログトップ

コンデジのレンズの曇り [車載カメラ]

 私がサイクリング時に愛用しているSONYのサイバーショットDSC-WX1。いつもジャージのリアポケットに忍ばせたりハンドルにクリップして運んでいるわけですが、下記の写真のように時々曇ることがあります。大概は私の体温と汗で結露を起こしレンズが曇るのが原因のようです。

0003.JPG
で、レンズを見ると脂のような指紋のようなものが見えますしだいぶ汚れています。たまには手入れをしてあげないといけないですね。でもそういえばカメラのレンズを掃除する道具何も持っていないですよ[ふらふら]。そこで早速困ったときのAmazonで調べてみるとこういうものがありました。

HAKUBA レンズペン デジクリア メタリックグレー ヘッドスペア付 KMC-LP3M 1345円

 

安くてよさげです。細かい炭素微粒子で磨くようですが気になるような傷は入らないそうです。皆さんはコンデジのレンズの掃除どのようにやっていますでしょうか?お勧めのものがあれば教えてください。


nice!(5)  コメント(12) 

Exmore-Rの実力とは? [車載カメラ]

 毎朝5時に起きて走るのであたりはいつもこのくらいの明るさです。さてこの暗がりで動画を撮った場合どの程度見れるものでしょうか?ということで早速DSC-WX1をマウントに固定して撮影してみます。結構見れますね。多少ピントが合うまでが時間がかかっているようですが実用には十分耐えますね。さすがに裏面照射型CMOSセンサーですね。センサー感度は従来の2倍ほどありますから明るいですね。光学式手振れ防止もきちんと働いています。

朝焼けがオーロラみたいに綺麗だったのでこちらも撮ってみました。十分見れますね。

毎日見ている景色ですが表情が違いますね。定年後は朝焼けカメラマンにでもなりましょうかね(笑)

0002.JPG

 

 

 

 

 

 

それにしても観光客には人気の桜島ですが、今朝も帰り際、噴火していました。勘弁してほしいですね。この風向きはやばいですね。雨でも降らないかなあ。

0003.JPG

 

 

 

 

 

 

T:51分、D:16.2km、A:18.8km/h、M:31.9km/h、O:559km

 


nice!(2)  コメント(6) 

光学式手振れ補正と電子式手振れ補正 [車載カメラ]

昨日朝トレの時に撮った2つの映像を掲載します。使用したカメラはSONYのサイバーショットDSC-WX1と同じくSONYのbloggieです。フロントサスなどないEscapeR3の車載映像ですので振動をもろに受けるわけですが光学式手振れ防止の効果でそこそこ見れる映像になっています。一方bloggieの方は上下の画面の歪みが大きくうまく追従できていないのがわかります。先日アップした360度映像だとあまり気にならないのですが・・・。ソフト上の処理の問題でしょうかね。このDSC-WX1ですが裏面照射型のCMOSセンサーを使用していて前のモデルに比べて約2倍の感度アップを達成しています。ほとんどの場面でストロボを必要としません。非常に優れた感度特性です。コストパフォーマンス抜群のカメラだと思いますよ。

 

DSC-WX1(光学式手振れ補正ON映像)

bloggie(電子式手振れ補正ON映像)

 


360度映像 [車載カメラ]

 

SONYのbloggieで車載映像を撮ってみました。このカメラは非常に操作が単純で誰でも簡単に撮影できます。面白いのは360度撮影ができることです。このように自分の周りを360度映すことができます。360度映像になると画質がかなり落ちるのが残念ですがあまり経験のない画を残すことができます。この画は自分からみて前後360度の映像ですが自分からみて上下360度の映像も面白いですよ。顔と自転車を漕いでいる脚が同時に映ります。ハンドルへの固定はリヒター カメラ・ビデオ車載用カメラホルダー・バイシクル HR-1569 を使っています。安価なことと作りがしっかりしているため安心して使えます。これからいろいろ試してみたいと思います。

 


車載カメラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。