So-net無料ブログ作成
検索選択

尾崎んちのばばあ [音楽]

 昔からお笑い音楽の好きだった私。小学校から中学までは合唱部にも所属していたわけですが実はナンセンスソングも大好きなんですねえ。嘉門達夫の替え歌メドレーも大好きですが30代、40代の頃は通勤の行き帰りに車の中で聞いてゲラゲラ笑っていました。

 

 

 

あれは何年くらい前でしょうか。赤坂泰彦のミリオンナイツを聴きながら運転しているとこの曲が流れてきたんですねえ。「尾崎んちのばばあ」。実にくだらない歌なんですが笑えます。後もっとくだらないのに「へーこきましね、あなた」ってのがありました。確か一時こういうのを特集している時期がミリオンナイツにはありまして非常に面白かったのを覚えています。もう今ああいう馬鹿馬鹿しい番組はなくなりましたねえ。

 

 


nice!(6)  コメント(8) 

最近気になる音楽 [音楽]

 週末サイクリストである多くのサラリーマンサイクリストはこの時期土日の早朝走り、日中は家の買い物を手伝ったり庭の掃除などの労役が課せられます。

 スーパーの魚売り場で気になる、耳につく音楽があるんですねー。特に土用の丑の日が近い時が繰り返し流れているんですけど鰻の養殖が盛んな鹿児島では年中売ってますからねえ。皆さんの地元のスーパーでもこの曲聞いたことのあるかもいらっしゃるのではないでしょうか?

なかなか男らしいダイナミックな歌声でしょう?


nice!(6)  コメント(16) 

名曲「二十歳のめぐり逢い」 [音楽]

 若い頃は少し暗めのセンチメンタルな曲が好きでした。例えばグレープの「縁切り寺」とか風の「22歳の別れ」とか。ただいい曲はいつ聴いても心に響きます。懐かしいなあ。

シグナル、このグループは「二十歳のめぐり逢い」で50万枚のビッグヒットを飛ばして以来はあまり幸せなかつどうではなかったようです。この曲を作詞作曲した田村さんは彦根で喫茶店をされているとか。こういうサウンドがまた愛される時代がくるかも・・・


nice!(2)  コメント(8) 

替え歌 [音楽]

 先日紹介した「創聖のアクエリオン」。まるおさんからのコメントにこれの替え歌があることを教えていただきました。そこで調べてみるとまあ出るわ出るわ。

パチンコバージョン

<a href="http://www.nicovideo.jp/watch/nm9769056" mce_href="http://www.nicovideo.jp/watch/nm9769056">【ニコニコ動画】初音ミクに【創聖のアクエリオン】の替え歌を歌ってもらった</a>

☆日本史バージョン

<a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm1457853">【ニコニコ動画】日本史のアクエリオン</a>

ヒトラーバージョン

<a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm1029312">【ニコニコ動画】チョビ髭のアクエリオン</a>

この歌、替え歌が作りやすいんでしょうかね。ニコニコ動画で沢山出てきます。某番組の芸能人替え歌よりは芸が細かいかもしれませんね。

こんなんでよければ自転車バージョンくらい作れるかも

☆自転車バージョン

1万キロと2千キロ走ってもパンクしない

8千キロ過ぎたころからちょっと不安になってきた

1万キロと2千キロ走ってもメンテしない

8千キロ過ぎたころからちょっと不安になってきた

簡単じゃねえですかい(嘘)


nice!(5)  コメント(10) 

てつ100% [音楽]

 先日ここでご紹介した「創聖のアクエリオン」。あの曲の作曲が菅野よう子であることはうちの娘から聞いていたのですが調べてみると菅野よう子さんが昔ロックバンド「てつ100%」にいたことがわかりました。そうあのバンドのキーボードピアノは彼女だったんですね。そして思い出すあのダジャレソング「Tokyo Taco Bluse」。聞いたことある方も多いのではないでしょうか?「彼女一緒にお茶の水、いやよ あんたきっと何か信濃町、no no no 俺は何も千駄ヶ谷」などと東京の駅名をダジャレで歌うあの歌。なかなかセンスがありますよ。昔聞いたのを思い出しましたのでアップしときますね。


nice!(6)  コメント(10) 

別にアニメオタクではないですが [音楽]

 私は別にアニメオタクではないですが最近よく耳にするこの曲。聴き始めると耳に付いてしまいますねえ。確かパチスロのCMで流れていたと思うのですが車で繰り返し聴いているとおかしなものでいつのまにか口ずさんでいますね[わーい(嬉しい顔)]

決して鉄でもないし決してアニメオタクではないんですがねえ。


nice!(9)  コメント(15) 

リバイバル [音楽]

 40年ぶりのリバイバル大ヒット。それも日本じゃなくてアメリカで、カナダで。

 由紀さおりさん、こういう人気の出方はいいですね。しかも日本語で歌っている夜明けのスキャットや手紙が大ヒットしているようです。外国人が意味もわからずただ彼女の歌声に痺れている。いいじゃないですかあ、ねえ。

TVニュースなどでは何故今この曲がヒットなのか?みたいな特集をやっていましたが、そういう問題かなあ。日本人の女性の歌手の声が美しいということを認識してもらえただけでもいいことだと思いますね。

昔この曲が流行った時は小学4年生。子供心に凄く心に響くものがありました。いい歌は時を越えて国を越えて人の心に響くものですね。これを契機に日本人歌手の世界での活躍が始まるかもしれませんね。


nice!(9)  コメント(11) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。